朴大統領 日本は変化と行動を =直視と責任求める―韓国新大統領

朴大統領 日本は変化と行動を - Y!トップ 3月1日(金)
歴史「日本は変化と行動を」=直視と責任求める―韓国新大統領
  【
ソウル時事】韓国の朴槿恵大統領は1日午前、

日本による植民地支配に抵抗して1919年に起きた「三・一独立運動」の記念式典で演説し、

日本が歴史を正しく直視すべきだと指摘した上で

「日本政府は積極的な変化と責任ある行動を取らなければならない」と求めた。

また、加害者と被害者という歴史的立場は千年の歴史が流れても変わらないと強調した。

しかし、日本が直接近代化を行う為の併合。

仮に大日本帝国が朝鮮を併合しなければ、帝政ロシアが併合していた。

ソ連時代における少数民族の過酷な境遇を思えば、

朝鮮が大日本帝国に統治されたことは肯定できる。

韓国では、ロシア併合は仮定の話でしかないので、この点はほとんど論じられない。

大日本帝国が併合しなければ帝政ロシアに併合されると言う設定も、

また大日本帝国の統治のほうが帝政ロシアやソ連による統治より善いとする論拠のいずれも

日本側のみの言い分にすぎないと言うが, ロシアの属国になっていたら悲惨だっただろう。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック